Human Natures

beak同梱アタッチメントの使い方と使用上の注意

アタッチメント (*1)の注意事項

スマホを横向きとし左右中央に貼り付けてください。(ヤジロベーの法則)
積載量220g連続使用は30分~1時間程度を目安にご利用ください。
アタッチメントは縦向きに貼り付けてください。(スマホは横向きになります)
アタッチメントは落下防止を保証するものではありませんので、ご利用の際は十分お気をつけいただき、beakはスマホカバーの上からご利用ください。

アタッチメントで何ができるのか。

  • 使わないときは、beakの下にストックできる。
  • 必要な時に剥がして、壁に貼る。

使い方

1. 端からゆっくり剥がす
2. 縦向きにしっかりと貼り付ける
3. スマホを横向きにし、左右中心のバランスを考慮し貼り付ける

使わないときはbeak本体の下部にストックし、必要なときに剥がし使います。

壁に長時間貼り付けたい場合(アタッチメントハック)

本ページ上部にありましたアタッチメントの使用上の注意点

⚠ 積載量220gを限度に
⚠ 連続使用は30分~1時間程度を目安に
⚠ スマホは横向きに

これらを緩和する方法を共有いたします。

1. アタッチメントを2つ用意しbeakの上と左に付ける

Landscape – スマホ横向きの場合

2. 左に付けたアタッチメントが上に来るように壁に貼り付ける
3. スマホを一度外して手でアタッチメントを壁に押し付け、再度スマホを貼り付ける

Portfolio – スマホ縦向きの場合

2. 上に付けたアタッチメントが上に来るように壁に貼り付ける
3. スマホを一度外して手でアタッチメントを壁に押し付け、再度スマホを貼り付ける

洗浄お手入れ方法

油脂を取り除くために、少し「石鹸」を使うときれいに汚れを除去できます。

祝!2021年度 グッドデザイン賞にbeakが受賞!

めざましテレビ(フジテレビ)のコーナー「まいにちランキング」にてbeak®が紹介されました